プロフィール

macpapa

Author:macpapa
埼玉県在住、亡き妻の残した3人の子供と祖母と暮らす5?歳。
力及ばず妻を守り抜くことができませんでしたが、亡き妻との約束「子供達を一人前に育てること」を守るために日々奮闘してます。
座右の銘は「日々是感謝」・・・何事にも感謝の心を持ちつつ、仕事、子育て、自分探しの旅を続けています。
※当ブログは、完全な個人的主観によって書かれており、いずれの団体とも関係ありません。また、ページ内に企業等の広告やスポンサーサイトの宣伝などが表示されることがありますが、これは当方の意図するものではありません。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝晩は肌寒いくらいになってきましたね。


☆☆☆


先日、入院している有明の○研病院の担当医師から『病状をご家族に説明するので集まってほしい』と言われまして・・・家族全員集合して説明を受けてきました。


控え室に案内され、医師がパソコンを操作しながら病状の説明を始めると・・・
・ 胃は2/3がガン細胞に冒されていて、背中のほうまで湿潤している
・ 摘出は全摘しかないが、病巣全部を取りきることは不可能である
・ 生きている胃の上部と小腸を繋ぐバイパス手術をして、多少でも口から食べられるようにして、体力を今より回復させることは可能であると思われる
・ 余命は長くて半年、もっと短くても不思議ではない
とのことでした・・・


のことといい、のことといい、余命宣告を1年間に2回も医師から聞かされるなんて・・・思わず天を仰ぎましたよ


医師の話では、これだけ病巣が大きく拡がっているということは、原発は4~5年前ではないかとのこと。


思い返せば、ちょうどそのころ食事をするとよく戻すんだと言っていたことがあって・・・病院に行きなよと言っておいたのですが・・・。


かかりつけの医院での検査では、一貫して胃潰瘍ですとの診断で・・・そのころ○研に来ていればなあと・・・。


担当医師と様々な話し合いをし、一番にとって良い方法であると思われるバイパス手術をしてもらうことにして・・・病院をあとにしました。


残りの人生・・・少しでも良い想い出をつくってもらうよう、体調を見計らって家族旅行でも計画しようかナ・・・。


はぁ・・・・。


・・・。


・・・。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-09-18 13:49 | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-09-18 22:22 | # [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happylovelife777.blog58.fc2.com/tb.php/323-2157e226

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。