プロフィール

macpapa

Author:macpapa
埼玉県在住、亡き妻の残した3人の子供と祖母と暮らす5?歳。
力及ばず妻を守り抜くことができませんでしたが、亡き妻との約束「子供達を一人前に育てること」を守るために日々奮闘してます。
座右の銘は「日々是感謝」・・・何事にも感謝の心を持ちつつ、仕事、子育て、自分探しの旅を続けています。
※当ブログは、完全な個人的主観によって書かれており、いずれの団体とも関係ありません。また、ページ内に企業等の広告やスポンサーサイトの宣伝などが表示されることがありますが、これは当方の意図するものではありません。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日から、遅い夏休みを兼ねて休みを戴くことができたため、母親のお見舞いに行ってきました。


場所は実家と同じ埼玉県所沢・・・我が家からはプリウス君で1時間くらいの場所にある病院です。


病室に入ると、なんだか目が窪んでしまった母がベットに横に・・・


つい3~4日前に家で会った母とは別人のようになっていて・・・


先に来ていた義理の姉に話しを聞くと・・・
・ 昨日は顔面蒼白で手足が冷たくなっていたが、輸血の効果でだいぶ顔色が良くなった
・ 現在は出血が止まっているようだ
・ 出血は胃穿孔を起こしていたらしい
とのことでした。


その後、担当医師が来たので、更に話しを聞いたところ、
・ 明日胃カメラで確認して出血が止まっていれば食事をしても大丈夫
・ 出血がなければ退院も可能です
とのことで・・・とりあえずは峠は越えているとのことでした。


それでも、よくよく話しを聞くと、病院に運び込まれた当日は、急激な出血から重度な貧血状態になっていて、高齢でもあり、人によってはショック症状で命を落としかねない状態でしたと聞き・・・ってな感じでしたよ。


いずれにしても、医師の的確な処置に・・・感謝しました。


ただ、この入院騒ぎで有明に連れて行くのが一週間先延ばしになってしまったので・・・今は肝心の病巣への処置が手遅れにならないことを・・・祈ってます


今日も夕方から見舞いに行ってこようと思ってます・・・。


それではまた


コメント

なんとか早く処置されるといいですね。
ご高齢なので辛い治療も心配です。
2008-09-06 06:39 | Himawaripapa #- URL編集 ]

こんばんは!
しばらく、忙しくて、アクセスできなかったのですが、今日見て、驚きました。
でも、お医者様の的確な処置で、良かったですね。
有明に早く行くことができますよう、祈っています!
2008-09-07 01:07 | cindy #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happylovelife777.blog58.fc2.com/tb.php/319-e62c6577

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。