FC2ブログ

プロフィール

macpapa

Author:macpapa
埼玉県在住、亡き妻の残した3人の子供と祖母と暮らす5?歳。
力及ばず妻を守り抜くことができませんでしたが、亡き妻との約束「子供達を一人前に育てること」を守るために日々奮闘してます。
座右の銘は「日々是感謝」・・・何事にも感謝の心を持ちつつ、仕事、子育て、自分探しの旅を続けています。
※当ブログは、完全な個人的主観によって書かれており、いずれの団体とも関係ありません。また、ページ内に企業等の広告やスポンサーサイトの宣伝などが表示されることがありますが、これは当方の意図するものではありません。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


いい天気に恵まれた週末・・・行ってきました・・・家族旅行に。


長男が一人暮らしのために遠方に行ってしまうため、家族が揃って行けるのがこれが最後かも・・・と思って、奮発しましたよ


行き先は伊豆半島の稲取という温泉地の「稲取銀水荘」というところです。


毎年、プロが選ぶ「一度は行きたい温泉宿ベスト100」に選ばれる常連の宿だそうで、一度行ってみたかったんですよ~。


レンタカーを借りてレッツゴー


午前5時に出発したので、渋滞にはまることなく順調に走れましたよ。


途中の道の駅で一休み↓
mitinoeki.jpg  mitinoeki2.jpg
↑海なし県に住む者には、心躍ります


順調に走りすぎたせいか、チェックインまでにはかなり時間があったので、道の駅でゲットした情報により、河津桜祭りに立ち寄りましたよ↓
kawadusakura.jpg  sakura.jpg
ちょうど桜が満開でした~


おまけにホテルのすぐ近くでつるし雛まつりという催しが行われていました↓
turusibina.jpg



目の保養をたっぷりした後でホテルにチェックインしました。


オーシャンビューの素晴らしい眺望で大満足!でした


し・か・し・・・もっと驚きの出来事が・・・。


妻の写真をテーブルの上に置いて、「いいホテルだろ~、頑張ったよ~」っと、心の中で思いながらくつろいでいると、部屋担当の仲居さんがお茶を淹れに来てくれたのですが、その写真立てを見るや・・・
  「どなたかのお写真ですか?」
  「はい、妻の写真なんです。」
  「そうですか・・・それでは陰膳をご用意いたしましょうか。」
と言ってくださり・・・きちんと妻の写真立ての前にもお抹茶をたててくれました。


そして夕食の膳には、きれいに盛りつけてくれた陰膳が・・・↓
kagezenn.jpg
朝食にも準備してくださいました


もちろんお代などは請求されず・・・ただただ感激・・・な出来事でした


一番最初に部屋に通された時には、部屋の調度品などは特に特徴がないかな・・・とも思えたのですが、もうこの心づくしだけですべて満点!だと思いました。


従業員一人一人が礼儀正しい態度で・・・まさにプロフェッショナルなサービスだと感心させられましたよ。


人が減らされて、どんどんサービスが低下するホテルが多い中、必要なところには必要な人員が配置されていて、それがとても心地よく感じられた、素晴らしいホテルでした



☆☆☆


帰りは次男のリクエストで小田原城の見学をして帰りましたよ。


本当は2泊くらいしたかったのですが・・・チョコもいることなので・・・。


子供達の心にも、想い出になって残ってくれるかな・・・。


☆☆☆


今週末には、中学校の卒業式があります。


妻の写真を持って参列したいと思いまする~


それではまた

コメント

いい思い出ができてよかったですね。

すばらしい心ずかいとおいしそうな料理で
ママさんも喜んでいるでしょうね。


2008-03-13 08:28 | himawaripapa #- URL [ 編集 ]

良いお天気で!

こんばんは!
8日9日は両日ともに良いお天気で、何よりでしたね。(日ごろの心掛けが良いからでしょう!)
有名な旅館ですね、しかも心遣いが素晴らしい。
丁度、河津桜も間に合ったようだし、良い記念の旅行になりましたね。
河津桜とつるし雛は私も数年前にバス旅行で行きました。
桜の色が少し濃い目で、川沿いにずらっと咲いていて、菜の花との色の
対照が素敵でした。

ママさんも大満足したことでしょう!
2008-03-15 20:43 | cindy #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happylovelife777.blog58.fc2.com/tb.php/281-b43d8e43

 | ホーム |