FC2ブログ

プロフィール

macpapa

Author:macpapa
埼玉県在住、亡き妻の残した3人の子供と祖母と暮らす5?歳。
力及ばず妻を守り抜くことができませんでしたが、亡き妻との約束「子供達を一人前に育てること」を守るために日々奮闘してます。
座右の銘は「日々是感謝」・・・何事にも感謝の心を持ちつつ、仕事、子育て、自分探しの旅を続けています。
※当ブログは、完全な個人的主観によって書かれており、いずれの団体とも関係ありません。また、ページ内に企業等の広告やスポンサーサイトの宣伝などが表示されることがありますが、これは当方の意図するものではありません。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


20数年ぶりに行ってきましたよ~成人式に。

会場は色々なコンサートとかが行われるさいたまスーパーアリーナという所です。

最寄り駅は、さいたま新都心という駅なのですが、開場時間前にはすでに人人人・・・。

こんなに人が入って大丈夫なのか~?っと思って中に入ると・・・もうそれ以上にでっかい会場が広がっていました~。

新成人とその家族などで1万5千人から2万人くらいはいたと思うのですが、それでもまだ余裕がありましたよ

家を出る時と、会場前で写真を撮って、会場内では友達と行動するとのことで・・・中に入った途端、長男坊と離ればなれになってしまいました~

3階のアリーナ席から、妻の写真を手に持って式に参加しましたよ

隣に座っていた晴れ着を来たお嬢さんは・・・開始5分からこっくりこっくり・・・反対側の男性新成人はケータイに夢中で・・・こんなことで大丈夫なのかと・・・ひそかに思ってしまいました

まあでも、非行にも走らず、外泊もしないで家で寝る生活をしてくれてますし・・・とりあえずまともに育ってくれたかなと・・・妻が心配していた長男の成人式が終わって、ちょっと肩の荷が下りましたよ・・・。

あとは春に一人暮らしするので・・・その準備と見送りですかね。

長女の高校受験もあるし、来年は次男の大学進学・・・まだまだやらなければいけないことが盛りだくさんですよ。



見守ってくれよな・・・かあちゃん!



それではまた

コメント

成人式

おめでとうございました。
ママさんもきっと、大喜びしていることでしょう!
頼もしいお兄ちゃんでしたものね。春にはいよいよ社会人。

今度は、受験ですね。パパさんも中々ゆっくりはできないけれど、
良い結果をお祈りしています。
2008-01-15 20:53 | cindy #- URL [ 編集 ]

成人式...本当に懐かしい響きですね。

私には子供がいませんが、成人するまで育てるのは
大変なご苦労だったでしょうね...
ご苦労があったからこそ、喜びもひときわなのでしょう。

ママさんも本当に喜んでいると思いますよ!



2008-01-15 21:32 | himawaripapa #- URL [ 編集 ]

成人式

おめでとうございます
親孝行なおにいちゃんだったのですね。

これから
就職 仕事 いろいろ大変なことがたくさんあります。
親はいつまでもサポートしなければならないので
大変@@

結構うちの娘は頑固なので

答も道も

一つじゃない・・・

と言ってますが、融通が利かなくてね。。。(笑)

受験生 がんばっ!







2008-01-15 21:40 | まこ #tqwFiJYk URL [ 編集 ]

ご長男の成人式おめでとうございますe-420

去年のうちの息子の時のコメントに「うちも来年・・・楽しみなんですよ」とあったので、本当に残念ですがちゃんと届いてますよね~。

息子さんの晴れ姿、、、

パパさんもお疲れさまでした~!!
2008-01-16 15:46 | てりん #sSHoJftA URL [ 編集 ]

成人式、おめでとうございます。私の姪も14日に振袖を着て会いに来てくれました。うちの三男坊も高校受験でした。まあ嬉しい事に合格しました。
娘さん、ガンバッ!です。ママさんとは再婚なのですか。私も再婚組です。
男の子2人連れて今のぱぱさんと再婚して1人産みました。
ホントにぱぱさんには感謝です。ぱぱさんと再婚していなかったら、、
今、気になるのが放射線をした所がただれて胸がパンパンなんです。
来週病院に行くのですが、又「ああ、いずれ治ります。」
の台詞なんでしょうね~。
2008-01-16 22:46 | toshi #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happylovelife777.blog58.fc2.com/tb.php/263-6f5ba617

 | ホーム |