FC2ブログ

プロフィール

macpapa

Author:macpapa
埼玉県在住、亡き妻の残した3人の子供と祖母と暮らす5?歳。
力及ばず妻を守り抜くことができませんでしたが、亡き妻との約束「子供達を一人前に育てること」を守るために日々奮闘してます。
座右の銘は「日々是感謝」・・・何事にも感謝の心を持ちつつ、仕事、子育て、自分探しの旅を続けています。
※当ブログは、完全な個人的主観によって書かれており、いずれの団体とも関係ありません。また、ページ内に企業等の広告やスポンサーサイトの宣伝などが表示されることがありますが、これは当方の意図するものではありません。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


お昼過ぎから、いいお天気になりましたね。


まだ小雨が降っていた午前中に、長男坊を連れて言ってきましたよ紳士服の『コ●カ』へ。


開店直後に行ったせいか・・・店内は貸し切り状態。


店員さんがつきっきりで応対してくれましたよ。


成人式用のちょいストライプが入ったものと、フォーマルにも着回せるブラックスーツの2着を注文してきました。


入院中も、長男の成人式のことを気にしていた妻も・・・これで少し安心してくれたかな


☆☆☆


午後から、少しずつ部屋の片付けをしました。


本格的には四十九日を過ぎてから行うつもりなのですが・・・できることからやろうと・・・。


すると・・・普段家のことは妻に任せっきりにしていたのですが・・・なんだかあらゆるものにテプラで表示がしてあって・・・まるで・・・知っていたかのような片付け方で・・・。


入院前も入院中も、絶対に治るんだからと言っていたのですが・・・いつ何があってもいいようにしていてくれたのかな・・・。


生前、妻とどちらかが死んだ時はどうする・・・ということを話し合ったことがあります。


死んだときには臓器提供をしたいねと話し合って・・・お互い提供カードなるものにサインしあいました。


残念ながら、全身にガンが転移してしまって、妻の遺志は実現できませんでしたが・・・。


10月ころ、まだ車いすでなら買い物に行けた時に、ふと「私が死んだら、遠慮しないで再婚してね。」と言い出したことがあって・・・「そうだな~あなたの寿命は72歳だから、その時おれは74か・・・、もう役立たずだな。」と笑って答えましたが・・・妻はどういうつもりで言ったのかと・・・。


子供達のこともあるし、おばあちゃんもいますから、そんなことはほど遠いことなんですけどね


もう2週間近くも経つというのに、ま~だ妻のことを考えてしまうんですよね。


目の前でお骨になったというのに、ただいま~って帰ってくる気がして・・・


時間が解決してくれるのかと思うのですが・・・まだまだダメみたいです。


こんなことじゃ成仏できないじゃないかと思うんですけどね





明日は、石材屋さんが近場の霊園を案内してくれるというので、行ってきます。


すこしでも、いい景色のところにしてあげたいですから・・・。


それではまた


コメント

毎回コメントして、
すいません、。
パパさんの日記を読んで毎回涙がでて鼻水がでて、、、
こんな時間なもんで、家族に知れない様そ~~っと鼻かんでます。
女の立場で20、30代では私以外に再婚なんてありえない!!
けど、40代の今、本当に言いました。
「私が死んだら絶対再婚してね!」
と、
パパは話をそれとな~~~くそらしてました。
けどね。
だってパパが寂しく生きて行く姿が耐えられないから。
何回でも言います。パパの人生ですから。って。
26歳23歳15歳高校受験の男ばかりの3兄弟、
ああ~~~女の子ほしかった。です。
パパさん、本当にいいパパさんなんですね。
2007-12-24 00:02 | toshi #- URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-24 08:32 | # [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happylovelife777.blog58.fc2.com/tb.php/254-5bad6eb2

 | ホーム |