FC2ブログ

プロフィール

macpapa

Author:macpapa
埼玉県在住、亡き妻の残した3人の子供と祖母と暮らす5?歳。
力及ばず妻を守り抜くことができませんでしたが、亡き妻との約束「子供達を一人前に育てること」を守るために日々奮闘してます。
座右の銘は「日々是感謝」・・・何事にも感謝の心を持ちつつ、仕事、子育て、自分探しの旅を続けています。
※当ブログは、完全な個人的主観によって書かれており、いずれの団体とも関係ありません。また、ページ内に企業等の広告やスポンサーサイトの宣伝などが表示されることがありますが、これは当方の意図するものではありません。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


葬儀が済み、一段落ついたのですが、今度はどうにもできない寂しさに・・・襲われてます・・・。


だれもいないリビングに入ると・・・もうダメ。


見るあても無いのにテレビをつけたり、ラジオをつけたり・・・。


それもすぐにうるさく感じて消してみたり・・・。


自分でも何をやってるんだと・・・うろうろしたり・・・。


千代はあいかわらずびくびくちゃんで遊んでくれないし・・・こんな時にまっくがいればなぁ・・・なんて思ってみたり・・・。


パートナーをなくすというのは・・・こんなに心がずたずたになっちゃうんですね・・・。


本当はまだまだやるべきことが沢山あるのになぁ・・・。






追伸:○○先生へ
   妻のこと・・・お忙しいのに気にかけてくださいまして、ありがとうございました。
   妻も本当に感謝しておりました。
   結局、最後はなにをしても・・・という感じで、ただ最期を迎えましたが・・・
   私の血の輸血だけはしてあげたかったなぁって思っているですよ・・・。
   本当にありがとうございました。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-16 21:39 | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-16 23:01 | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-16 23:03 | # [ 編集 ]

パパさんの心痛いかばかりかと・・・
今もこうして案じてくれている皆さんがおられる、もちろんパパさんの誠実で律儀なお人柄の賜物であるのですけど、これもママさんからの贈り物なのかな・・・。

「あなたは寂しがりやだから、パソに向うと皆さんの励ましが聴こえて心が温かくなるでしょう、その中にも私がいて、一番そばで応援しているのよ」って。

パパさん、お子さん達気の張りもとれて、お疲れでませんように☆
泣きたいときは、いいんです!
思いっきり泣きましょう~。
2007-12-17 08:43 | てりん #sSHoJftA URL [ 編集 ]

パパさん。
毎日ママさんの病気と闘ってず~っと一緒にいたんですもん。
いつもそばにいるママさんがいない。
頭ではわかってjるけど、、心が追いついていけない、、。
ママさんきっとパパさんのそばにいますよ。
子供たちもぱぱさんのそばにいますよ。
2007-12-17 17:32 | toshi #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happylovelife777.blog58.fc2.com/tb.php/247-95579049

 | ホーム |