FC2ブログ

プロフィール

macpapa

Author:macpapa
埼玉県在住、亡き妻の残した3人の子供と祖母と暮らす5?歳。
力及ばず妻を守り抜くことができませんでしたが、亡き妻との約束「子供達を一人前に育てること」を守るために日々奮闘してます。
座右の銘は「日々是感謝」・・・何事にも感謝の心を持ちつつ、仕事、子育て、自分探しの旅を続けています。
※当ブログは、完全な個人的主観によって書かれており、いずれの団体とも関係ありません。また、ページ内に企業等の広告やスポンサーサイトの宣伝などが表示されることがありますが、これは当方の意図するものではありません。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


通夜から帰ってきました・・・。


ろくなお知らせも出来なかったのですが、とってもたくさんの方が駆けつけてくださり・・・妻の人柄のおかげかなと・・・感謝いたしました。


子供達の同級生や、父兄の方達も焼香してくださって・・・つたない動作ながら、一生懸命焼香してくれました。


喪主席横に座った子供達も、葬儀の手順など初めてだったようで・・・妻が最後に施した、我が家の子供達への教育・・・だったのかもしれません。


明日はいよいよ告別式・・・それが終われば、お骨になってしまいます。


魂魄は別にある・・・とは理解していても・・・やはり・・・。


・・・寂しいです・・・。


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-14 22:32 | # [ 編集 ]

お子さん達、初めてのお通夜がママさんなのですね。
ママさんは、立派に病気と闘いました!
それは、大好きなパパさん、大好きな子供たちと一分一秒でも
一緒にいたいと切に切に思うから。
パパさん。
今は思い切り泣きましょう。私たちと、
パパさん。
ママさんは、ずーーーーっとパパさんのそばにいる。
パパさん、、、、、、、
2007-12-14 23:28 | toshi #- URL [ 編集 ]

つい先日逢ったばかりなのに何故?
辛かっただろうに・・・
まだまだ色々やりたいこともあったでしょう。

僕にはまだ実感が沸きません。
明日最後のお別れに伺いますが、
彼女はなんて答えてくれるでしょう。

僕からは
”お疲れ様。ちょっと休んだらまた逢おう!”
っというつもりです。

最後に旦那さまの献身ぶりにはただただ尊敬します。
これからも大変かと思いますががんばってください。
2007-12-15 00:41 | 6年2組の仲間より #- URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-15 02:25 | # [ 編集 ]

お通夜に参列させていただきました。

お子様達の立派な姿に感銘いたしました。

ママさんは 本当に飛びっきりの 美人さん!!!  綺麗な方・・・お写真見せてい

ただきありがとうございました。

明日は本当に残念ですが・・・お見送りに参列できませんが・・・

心の中でお見送りさせていただきます。

私の妹も夫と小1の娘と母親を残し 先立ちました・・・もうすぐ20年・・・

パパさん できる事 したいことを やっていけば いいのよね

母は 38才で 私の父である 夫を亡くしました・・・

その時 母は ゜「あんなに 冷たかった おとうさんが こんなに 暖かい・・・」

パパさん だけが出来る お役目 しっかりね・・・・

もうすぐ 3時 しし座流星群が 見えてくる時間です。

ちょこっと 外に行って 自然界の神々様に・・・ママさんのこと 

お願いして こよーっと <(_ _)>
2007-12-15 02:51 | norippi #- URL [ 編集 ]

パパさん、無事にお通夜を終えることができてよかったですね。
ママさんは、いつもどんな時も愛する家族のために強く前向きに闘っておられましたもの。
お子さん達にとっても、誇りに想う自慢のお母さんでしょう。
パパさんが一人になっても寂しくないように、3人のお子さんをそばに置いてくれたのではないでしょうか。

今日は、ママさんの大好きなお天気。
いい旅立ちができるように遠くの地からですが、お祈りいたしております。
2007-12-15 12:15 | てりん #sSHoJftA URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happylovelife777.blog58.fc2.com/tb.php/245-5ccd4a28

 | ホーム |