FC2ブログ

プロフィール

macpapa

Author:macpapa
埼玉県在住、亡き妻の残した3人の子供と祖母と暮らす5?歳。
力及ばず妻を守り抜くことができませんでしたが、亡き妻との約束「子供達を一人前に育てること」を守るために日々奮闘してます。
座右の銘は「日々是感謝」・・・何事にも感謝の心を持ちつつ、仕事、子育て、自分探しの旅を続けています。
※当ブログは、完全な個人的主観によって書かれており、いずれの団体とも関係ありません。また、ページ内に企業等の広告やスポンサーサイトの宣伝などが表示されることがありますが、これは当方の意図するものではありません。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


本日、納棺いたしました。


ごく内輪の親族が集まって、それぞれ想い出のある物を棺に納めました。


皆さんのたくさんのコメントも・・・すべて印刷して納めさせていただきました。


最後に、つい2~3か月前に同窓会に着るために買った着物を、そっと体にかけて蓋を仮止めいたしました。


☆☆☆


妻の話し声が聞こえない我が家は・・・なんだかシンと静まりかえっていて、落ち着かないです。


ふと振り返ると、自宅での闘病生活を送っていたソファベットが目に入ります。


ああ、ここで寝ていたな・・・、ここに点滴バックを吊したな、いつもトイレって言ってたなと・・・考えないようにしても・・・やっぱり無理です・・・。


気晴らしに買い物に出かけても・・・気がつくと、妻の分まで買ってしまっています。


ああ、もう5人分で良かったんだ・・・と気がつけば、またじわり・・・、帰りの車の中、ラジオをかけていると・・・『言葉にできない』(小田和正さん)が流れてきて・・・もう号泣ですよ。


たった10年一緒にいてこれですから・・・20年30年連れ添っていたら・・・正気でいられなかったかもしれませんね。


妻の顔を見られるのも、あと1日・・・14日に通夜で、15日には・・・お骨になって帰ってきます。


・・・・・。


・・・・・。


コメント

あなたに会えて本当によかった♪
嬉しくて嬉しくて言葉にできない・・・。

天国から、パパさんへのメッセージですよ~。

ママさんのお顔見て、一杯お話しておいてくださいね。
最期が安らかなご様子だったと安心しました。

お互いを思い遣る素晴らしいご夫婦でしたもの。
2007-12-12 17:55 | てりん #sSHoJftA URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-12 21:28 | # [ 編集 ]

ママさん、ありがとう

今日は通院日でした。
いないことは分かっているのに、
よく一緒にお昼を食べたところに行って、
ママさんを探してしまいました。

去年たまたま入院中に同じ部屋になって知り合って、
たったの一年半でしたけど、
退院後通院日が同じ水曜日になって、
おしゃべりして、笑って、ご飯食べて、おやつも食べて、
思い出はたくさんあります。
今日も病院で待ちながら、
ママさんのいろんな表情を思い出していました。
もう合えないなんて、本当に悲しいです。

またいつか会いましょう。
それまで、マックくんと一緒に待っててね。

ありがとう。
2007-12-13 00:16 | ばなな #- URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-13 00:17 | # [ 編集 ]

安らかに・・・逝かれた様子を伺いまして・・・安堵いたしました。

覚悟をされて、一緒になられたと お聞きしましたが お二人で スゴ-ク濃い時

を共有されてこられたのですね。 もし・・・ここから去るときには・・・

パパさんのとなりからって・・・ママさんは決めていたとしたら・・・そう出来たね☆

って言ったら・・・  なんか・・・ママさんに・・・ふふん って言われそうね

2007-12-13 00:43 | norippi #- URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-13 08:06 | # [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happylovelife777.blog58.fc2.com/tb.php/243-a9d06fa8

 | ホーム |