FC2ブログ

プロフィール

macpapa

Author:macpapa
埼玉県在住、亡き妻の残した3人の子供と祖母と暮らす5?歳。
力及ばず妻を守り抜くことができませんでしたが、亡き妻との約束「子供達を一人前に育てること」を守るために日々奮闘してます。
座右の銘は「日々是感謝」・・・何事にも感謝の心を持ちつつ、仕事、子育て、自分探しの旅を続けています。
※当ブログは、完全な個人的主観によって書かれており、いずれの団体とも関係ありません。また、ページ内に企業等の広告やスポンサーサイトの宣伝などが表示されることがありますが、これは当方の意図するものではありません。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


昨日は・・・湿っぽい更新を致しまして・・・失礼いたしました


泣けば病気が治るもんでもなし、逆に笑い飛ばすくらいでないと・・・ということで、今日からまた気持ちを切り替えていきますよ~


☆☆☆


今日は久しぶりに病院の受診はない日でしたが、やっぱり縁を切ることはできず、今日から自宅にて栄養補給のための在宅点滴を受けることになりました。


ポートを埋め込んだので、もう簡単にできるものだと思っていたのですが、なんだか点滴をコントロールするポンプとかをかませるとかで、医療用のメーカーの人だとか、専門の薬局の人だとか、かかりつけ医の先生だとか、色々な人が我が家にやってきては説明をしてくれました。


病院では単に点滴バックをポートに射すだけだったのですが、自宅だと安全性の確認のためらしく、仰々しい感じです。


見知らぬ人が出入りするため、千代はそのたびにびくびくものでかわいそうでしたよ


とりあえず、一番薄いブドウ糖点滴(5%、500ml)を5時間ほどかけてするそうで・・・それを聞いた私たちは「え~5時間?」って驚いてしまいました。


慣れればもう少し、時間を短縮するそうですが、最初は様子見でこのレベルでやるとのこと。


なんにしても、とりあえず栄養を体に行き渡らせて体力を回復させないとなにもできませんから、効果が上がりますようにと祈りましたよ。


ということでご報告でした~




コメント

5時間!

こんばんは!
5時間もかかるんですか?大変ですね。
持って行ったジュースは栄養がたっぷりで、体に悪い物はぜんぜん入って
いませんので、安心して飲ませてあげて下さい。
パパさんが一番の頼りですから、しっかりね!
2007-11-02 22:01 | cindy #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happylovelife777.blog58.fc2.com/tb.php/201-54f77a85

 | ホーム |