FC2ブログ

プロフィール

macpapa

Author:macpapa
埼玉県在住、亡き妻の残した3人の子供と祖母と暮らす5?歳。
力及ばず妻を守り抜くことができませんでしたが、亡き妻との約束「子供達を一人前に育てること」を守るために日々奮闘してます。
座右の銘は「日々是感謝」・・・何事にも感謝の心を持ちつつ、仕事、子育て、自分探しの旅を続けています。
※当ブログは、完全な個人的主観によって書かれており、いずれの団体とも関係ありません。また、ページ内に企業等の広告やスポンサーサイトの宣伝などが表示されることがありますが、これは当方の意図するものではありません。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


3連休の中日、ちょっと風が冷たいですね。

1年ぶりの3連休をまったり過ごしております

☆☆☆

さて、妻のブログを見た方はすでにご存じかと思いますが、我が家に新しい家族がやってきました~。

tiyo.jpg


動物保護センターから譲り受けました「千代」といいます。

推定7か月のメスのMix犬です。

妻が何度がセンターに足を運び、相性や性格を考え、昨日私も実際に面接して一緒に散歩したりして、我が家に迎え入れることに決めました。

センターでは姉妹犬の長女としてリーダーの役をしていましたが、いざ車に乗ったとたん・・・びびり始めちゃいました・・・。

まあ、今までとまったく違う環境に置かれたんですから、当然なのかもしれないですけどね

それでも、体とかは自由に触らせてくれますし、攻撃的な面はまったくないので、時間をかけてゆっくりと心を解きほぐしていってあげようと思います

☆☆☆

千代に関して心が温かくなる出来事が二つ・・・

一つは、センターで千代を引き取りますといって、書類を書こうとした時に、事務所で離れた席にいた職員の方が近づいてきて「良かったなぁ。」とぽつり・・・「たまには成長したこの子を連れて遊びに来てくださいね。」と笑顔で言ってくださいました。

もう一つは、家に連れて帰って一休みしたあと、妻がかかりつけの動物病院に健康診断に連れて行ったところ、女医の先生が千代の頭をなでながら「良かったねぇ・・・」としみじみ言ってくれたそうです。

保護センターで保護されても、1年過ぎて引き取り手がいないとやはり処分されてしまうとのこと・・・

みな、心から犬というか動物が好きなんだなあ・・・と心が温かくなりました


千代へ・・・ようこそ我が家へ。


マックへ・・・妹が我が家に来たよ、天国から見守ってあげてね


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happylovelife777.blog58.fc2.com/tb.php/114-6128c354

 | ホーム |