FC2ブログ

プロフィール

macpapa

Author:macpapa
埼玉県在住、亡き妻の残した3人の子供と祖母と暮らす5?歳。
力及ばず妻を守り抜くことができませんでしたが、亡き妻との約束「子供達を一人前に育てること」を守るために日々奮闘してます。
座右の銘は「日々是感謝」・・・何事にも感謝の心を持ちつつ、仕事、子育て、自分探しの旅を続けています。
※当ブログは、完全な個人的主観によって書かれており、いずれの団体とも関係ありません。また、ページ内に企業等の広告やスポンサーサイトの宣伝などが表示されることがありますが、これは当方の意図するものではありません。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


騒ぎが起こってから日が経っていますが、日が経つにつれ怒りが増すのが『あるある大辞典』の捏造問題です。

『あるある』といえば、身近な食材などの隠れた効能を紹介していた人気番組で、我が家も毎回ではありませんでしたが、気になるテーマの時には家族揃って見ていました。

『あるある』はたんなるテレビ番組というだけではなく、そのテーマに選ばれた食材は、翌日からスーパーの店頭から商品が姿を消してしまうほどの影響があり、スーパーの仕入れ担当者は『あるある』のテーマやその番組内容の情報をいかに早く知ることが売り上げを左右すると言われていました。

私もだいぶ振り回された覚えがあります・・・寒天で痩せるとか、梅干しや納豆で血液がさらさらになるとか・・・。

それでもテレビで放送しているものだし、効果はあるんだろうと信じて、苦労してでもそれを入手して試したりしたわけじゃないですか。

テレビがすべて真実を流すわけではないと知っていながらも・・・です。

きっかけは納豆がダイエットに効果があって、スーパーの店頭から姿を消してしまったという騒動のなか、そんな効果はないはずという反論から捏造が発覚したそうですが、最初は番組製作者がせっぱつまってやむにやまれず・・・などと釈明していて、私もなんとなく同情できる気がするなあと思っていました。

しかし、事実が明らかになるにつれ、やむにやまれずどころか過去にも前歴があり、しかも捏造の事実が次から次と出てきて、これはとんでもないことだと思うようになりました。

テーマの食材が店頭から姿を消すほど売れるという人気番組・・・その売れる食材の情報を入手するためには現金がやりとりされていたとしたら・・・しかも番組は毎週・・・内容そのものが捏造なのですから、食材メーカーと結託することも可能でしょうし、株で言うインサイダー情報だとも言えるでしょう・・・考えるだけでとんでもないことだと思いませんか?

どこまで真実が明らかになるか分かりませんが、徹底的に闇の部分をあぶりだしてほしいものだと思いました。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happylovelife777.blog58.fc2.com/tb.php/113-e39dddfe

 | ホーム |