プロフィール

macpapa

Author:macpapa
埼玉県在住、亡き妻の残した3人の子供と祖母と暮らす5?歳。
力及ばず妻を守り抜くことができませんでしたが、亡き妻との約束「子供達を一人前に育てること」を守るために日々奮闘してます。
座右の銘は「日々是感謝」・・・何事にも感謝の心を持ちつつ、仕事、子育て、自分探しの旅を続けています。
※当ブログは、完全な個人的主観によって書かれており、いずれの団体とも関係ありません。また、ページ内に企業等の広告やスポンサーサイトの宣伝などが表示されることがありますが、これは当方の意図するものではありません。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日と今日は、次にいつ休めるか保証もない貴重な連休・・・。


あれもしたい、これもしたいと期待に胸を弾ませていましたが・・・木曜日の夜に独り暮らしをしている長男から電話があり・・・

長男『土曜日の夜に同窓会があるから、そっちに泊まりたいんだけど。』

私『おお、もちろんいいよ。何時頃来るんだ?』

長男『同窓会は夜だから、お昼頃そっちに着く予定だよ。』

私『そっか、夕飯はどうする?』

長男『食べてから出かけるから、久しぶりにお父さんのカレーが食べたいな。』

私『よ~し、まかせとけ!

一緒に暮らしているときには色々あった長男でしたが、離れてから頼られると・・・なんとかしてあげようじゃないのってんで・・・土曜日は朝からカレーの仕込みに精をだしましたよ。


朝市を行っているスーパーに買い出しに行き、材料を買い込みました。


ルーを代えるとブーイングがでるので、具材で勝負!


シーフードにするか、チキンかビーフか・・・う~ん悩みどころ


売場をうろうろして、久しぶりにビーフ味にけってーい!


すね肉がなかったので、ブロックのバラ肉を1Kgゲットして・・・昼過ぎくらいからことこと煮込みましたよ。


アクをとりとり、3時間ほど煮込むとお肉はいい具合に柔らかくなりましたよ


残りの具材を入れて味を調えて、一丁あがり!


家に着いた長男も周りをうろうろしながら『う~ん、これが食べたかったんだよね。』とのこと。


ご飯が炊けるまで待て!ってことで、その間にちょいと自分の買い物に出かけることに・・・。


店に着いてしばらくすると、携帯が鳴り出しまして長男からのコールが・・・

私『おう、どうした?』

長男『ごめん・・・友達から電話があって、夕飯を一緒に食べようって・・・これから出る。』

私『・・・。そっか、友達も待ってたんだろ、行ってやれよ。カレーは明日朝飯で食えよ。』

長男『そうする、ごめん。』


いいんだよ、父のカレーは一晩たてばもっとうまくなるのさ・・・ちくしょ~俺の休みを返せ~!


☆☆☆


気を取り直して・・・そろそろ食べ頃じゃないかと、畑にキュウリを見に行くと・・・なにやら黒い小さな物がぴょんぴょんと元気に飛び跳ねています・・・。


よく見るとコオロギ・・・。


無農薬だから、虫も元気だね・・・などと思いながら、キュウリ床に近づくと・・・うん?食べ頃のキュウリのはずが・・・ほとんど虫に食われてる~


そうです・・・無農薬で、しかも出来たての新鮮なキュウリ・・・セレブなコオロギくん達の絶好のエサになってしまったのです



いいんだよ、虫にも優しい安全なキュウリだ・・・もう少しして、上の方で出来るのを待つさ・・・。


下の方のはコオロギくんにごちそうしようじゃないの・・・秋にはセレブな音色を聞かせてくれよな・・・。


☆☆☆


明日から次にいつ休めるか分からない出勤地獄・・・。


ちょっと更新ができないかも・・・です。


体調を落とさないように・・・頑張りまっす。


それではまた

スポンサーサイト

No 293 父の日

大きな地震がありましたが・・・被害など遭われませんでしたか?


しばらく更新がご無沙汰になっていた間に、地震やら秋葉原の事件やらと・・・世間は慌ただしかったですね。


特に秋葉原の事件は・・・普段私が良く歩いていたところだったので・・・驚きでしたよ。


しかも事件の当日・・・ちょうど前日から泊まり込みの仕事が終わった日だったので・・・そういうパターンの日はほぼ100パーセント秋葉原に行くのが日課になっていたので、その日も行こうとしていたのですが・・・。


なぜだか、駅に着いて電車を待つ間に・・・なんだか急にふっと『今日はいいや・・・まっすぐ帰ろう』って考えが頭をよぎったんですよね。


買いたい物も決まっていたんですけど・・・ほんと不思議な感覚でした。


家に帰ってニュースで見て、びっくり!でしたよ。


虫の知らせっていうのか、それともが知らせてくれたのかな


☆☆☆


今日は父の日・・・。


去年はが音頭をとってくれて、皆からプレゼントを貰いましたが・・・今年は寂しい父の日なのかなと思っていましたが・・・。


久しぶりの休日の休みということで、朝からお水を戴きに行ったり、お墓参りに行ったり、畑仕事をしたりと・・・いつも通りの忙しい一日だったのですが・・・夕飯を外食で済ませて家に帰ると・・・
プレゼント



ぼろぼろのポーチを使い続けていたのを見て、みんなでお金を出し合ってくれたのだそうです。


特に、一人暮らしで家を出た長男から話しがあったとのことで・・・思わずくぅ~ってなっちゃいましたよ。


みんな、今年もありがと~


☆☆☆


夕飯後に、長女が『カラオケ行きたい~』と騒ぎまして・・・んじゃ、久しぶりに行くかってんでしました。


家族カラオケは・・・の体調のこともあり、子供達がまったく覚えていないほど、久しぶりのこと・・・。


たしか、子供達がみんなで「さんぽ」をあるこ~あるこ~と歌っていましたから・・・そうとう昔ですよね


長女は、うすうす友達同士で行っているんじゃないかと思っていたのですが、驚いたのが次男。


絶対に歌わないんじゃないかと思っていたのですが、最初は恥ずかしがっていたものの、きちんと音程があっていて『うまいじゃん』と褒めると、いや歌う歌う・・・10曲くらい熱唱していましたよ(--;)。


最近ギスギスする空気が漂うこともあった我が家・・・一気に空気が暖かいものとなりました。


家族カラオケ・・・我が家の恒例行事に認定!です


☆☆☆


我が家キュウリが・・・小さい小さい実を付け始めました。


成長が早いので週末か来週くらいには初収穫ができるかも・・・いまからわくわくしてま~す


それではまた

15日まで休みはなかった予定だったのですが・・・それではあまりにも・・・ということで、急遽お休みをいただくことができました~


平日の朝は、おばあちゃんに子供達の朝ご飯などを頼んであるので・・・ゆっくりと朝寝させてもらいましたよ


☆☆☆


が亡くなって半年が過ぎようとしていますが・・・本日ようやく、本当にようやく一区切りつけたな~っと思えることがありました・・・。


それは・・・税金・・・。


4月に所得税、そして今日、地方税を納め終わりまして・・・これでに関わる金銭的なことはあらかた終わりました~。


あらかたというのは・・・もうちょっと片付けなければいけない問題があるのですが、それは道筋が決まったので・・・私がやらなければいけないことは・・・ほぼ終わりになりました。


思い返せば・・・病状が進行してしまってからは・・・金銭的に綱渡りの状態が長く続いたので・・・ほんとうに・・・ほっとしましたよ



納税し終えたから言うわけではないのですが・・・巷では税金をなんだと思ってる!というニュースがまたまた駆けめぐっていますが・・・。


清水の舞台から飛び降りるような気持ちで納めた大金・・・きちんと無駄なく生かしてくれよ!ってのが本音です


☆☆☆


つかの間の梅雨の晴れ間・・・畑にも行きまして、春先に植えてそのまま放置してあったじゃがいもを掘り起こしました。


たしか1~2キロの種芋をてきとうに植えておいただけだったのですが・・・収穫してみてびっくり!一人では持ち上げられないくらいのじゃがいもが収穫できまして・・・いろいろお世話になっているご近所さんにお配りしました。


あくまでしろうと作業でできたもの・・・大小入り交じったじゃがいもでしたが・・・正真正銘、無農薬でできた安心印。


我が家でも、さっそくお味噌汁やじゃがバターでいただきましたよ


大地の恵みに・・・あらためて・・・ありがとうございました


それではまた

天気の良かった日曜日・・・朝から布団干しやら溜まっていた洗濯やら、掃除、洗車、畑のメンテと目一杯動き回っていたところ、夜になってぐったりとしてしまって・・・早く床についたのですが、なんだか眠りが浅く・・・二度、三度と目が覚めてしまい、朝方になってようやく寝付いたのですが・・・。


急にの夢を見てしまいました・・・。


あれだけ願ったとの再会・・・本当なら喜ぶべきことだったのですが・・・出てきたの姿は、元気だったころの姿ではなく、入院していた最期のころの姿・・・。


しかも、病院ではなく退院して、何をするにも介護が必要な姿でした


顔は表情が無くなってしまっていて・・・とても見ていてつらい姿で、私自身も老いてしまっていて、まるでそう・・・テレビでよく見る、老々介護のようなシーンでした。


せつなくてせつなくて、目が覚めたときには「はーはー」と息が切れていました。


せっかく見ることができただったのに、なんで?と思ってしまいましたよ


落ち着いて考えると・・・寝る前に『老い行く街・・・高島平』という特集を見ていまして、家族にも面倒を見てもらえない老後の独り暮らしの現実を見て、それが原因だったかなと・・・感じました。


日本の高度成長を支え、ようやくお役目を終えたら、だれも面倒を見てくれない現実・・・。


いつから日本は、老後に希望がもてなくなってしまったんでしょうかね。


だからといって、私自身に解決策など出せるわけではないのですが・・・が見せてくれた悲しい未来を少しでも明るい未来に替えられるように、心していかねばと思いました。


んでも・・・今度は元気な姿で夢に出てきてくれよな・・・かあちゃん


それではまた

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。