プロフィール

macpapa

Author:macpapa
埼玉県在住、亡き妻の残した3人の子供と祖母と暮らす5?歳。
力及ばず妻を守り抜くことができませんでしたが、亡き妻との約束「子供達を一人前に育てること」を守るために日々奮闘してます。
座右の銘は「日々是感謝」・・・何事にも感謝の心を持ちつつ、仕事、子育て、自分探しの旅を続けています。
※当ブログは、完全な個人的主観によって書かれており、いずれの団体とも関係ありません。また、ページ内に企業等の広告やスポンサーサイトの宣伝などが表示されることがありますが、これは当方の意図するものではありません。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さきほど(19:30)帰ってきました~。

午前10時過ぎに家を出て、ようやく着きました・・・。

あ、今日は妻の通院(今日は有明癌研病院)の日で、まだガンマナイフの影響か時折ふらつく様子なので休みをもらってで行ったのです。

し・か・し・・・、あいかわらずというか、何というか・・・有明の癌研は時間がかかる!

今日は採血、超音波検査、乳腺診察(科学療法と一般)、点滴(15分くらいのもの)・・・の予定だったのですが、時間通りに病院に着いたというのに、まず予約した診察時間が2時間遅れ、点滴の順番待ちに90分待ち(これは後に60分くらいに短縮された)・・・遅くとも15時くらいに病院を出られるかなと思っていたものが、会計が終わったのが17時30分過ぎ。

帰りも当然渋滞があって家に着いたのが19時半・・・となった訳です。

今までは病院はこんなものかと思っていましたが、女子医大のスピーディーさを経験すると、なんだかなあ・・・と思いましたよ

妻もあまりに待ち時間が長く、途中で気分が悪くなってしまい、長いすで横にならしてもらっていました

色々と都合もあるんでしょうが、もう少しなんとかならないものかと思います。

あともう一つ言わせてもらえば・・・病院の地下駐車場の利用料金が高い!

何時間待たされようとも、30分で200円が延々加算されていきます

周辺の駐車料金を参考に決めているとの説明なのですが、診察の遅れまで料金を加算するのはどうかと思いますよ

何万円もの治療費を払いつつ、ようやく帰れると思って駐車場に戻って精算機に駐車券を入れると駐車料金で¥2000をかる~く越える(最高で3500円くらい請求されたことあり)表示がされると「ふざけるな!」とか言いたくなります

近くに一日料金で¥1500というのビッグサイトの駐車場もあるのですが、点滴治療後の体調を考えるとあまり遠くまで歩かせるのもどうかと・・・せめて外来患者の駐車料金は上限を設けるとかできないのかなといつも思うんですよ


☆☆☆

妻も外見上は日常生活を取り戻しつつあります。

微熱が出る日が多いのですが、病巣が原因なのか、薬の副作用か、全く別な原因なのかははっきりしません。医師に聞くと、原因はとにかく、治療方針に変わりはないので・・・という説明が。

なんだかやる気のない返事のような気がしますが、全ては神様に任せてあるので、私たち夫婦は気持ちを落とさないように、プラス志向でいこうと話し合っています。

まだまだ先が長い戦いですから、これからも頑張りますよ~



ということで、ご報告でした~。



スポンサーサイト
それは、昨日(8/23)のこと・・・。

仕事を終え、午後3時ころに帰宅したのですが、それまでの猛暑が一段落したとはいえ、外は30度をゆうに超える気温・・・。

まだまだ千代を散歩には連れて行けないなあと思い、とりあえず買い物を済ますかと着替えていると、千代がサークルの中で伸びをしていつもする散歩の前の儀式を始めました

まだ暑いから無理だよ~っと言いながら支度を続けると、千代が玄関前にちょこりんと座ってスタンバイ状態・・・。

しかたないなあ、じゃあおしっこだけだぞと言いながらリードを繋いでいつものトイレポイントに行くとすぐに・・・。

ああ、おしっこ我慢してたんだね~と言いながら、じゃあ暑いから帰ろうと声をかけつつ家に入り、足を拭いてあげたのですが、いつもならば拭き終わってリードを外すとサッサと自分でサークルに入ってしまう千代が玄関から動きません

あれ、どうしたの?と言いつつ、妻が呼ぼうとおやつで釣ってもがんとして動きません。

びびりーだから、自分一人じゃ外を歩けないだろうと思って、ほらどいて買い物に行くんだからと、千代をどかして外に出ようとすると玄関ドアが開くやいなや、ダーっと一人で飛び出してしまいました~

あああ~と我ながら情けない声を出すと、妻もどうしたの?と言いつつ急いで玄関に来てくれましたが、すでに後の祭り・・・。

すたこらさっさ~と千代が歩道を走っていきました

以前にも書きましたが、我が家の前の道路は県道ですが、片側二車線20メートル幅で、国道並みの交通量があり、車道に飛び出たらまず助かりません。

待って~と追いかけると、たまに振り向きますが距離はどんどん離れていってしまい、どうすることもできません

私では無理だと思い、家の方を振り向くと妻がリードを持って来てくれました。

私がいると怖がると思い、見えない位置に隠れると、千代は妻のことは認識している様子・・・。

少しずつ距離がせばまって行き、妻が「千代~散歩に行こ~」と言いつつリードを振ると、ゆっくりと妻の方に近寄って行きます

固唾を飲んで見守っていると、妻が車の鍵を取り出してドアを開けドッグラン行くよ~と声を掛けると千代がダーっと駆けてきていつもの座席にぴょんと飛び乗りました~

あ~良かった~とヘナヘナとしてしまいましたが、当の千代は目をキラキラさせて、早く行こみたいな顔をしてましたよ。

まったく脅かしやがってと言いつつ、暑くてだれもいなかったドッグランに向けてしたのでした・・・おしまい。





No 163 晩夏

お盆休みも終わり、いつもの通勤風景が戻りましたね。

休み疲れで体調など崩されておられませんか?



ガンマナイフ治療を終えた妻も徐々に日常を取り戻しつつあります


激励、ご心配のコメント、メール等をたくさんいただきまして、本当にありがとうございます


大きな山を越えることができ、これからは良くなる一方だねと、願望を込めて夫婦して話し合っております。


二人三脚、いつまでも互いに尊敬しあえる夫婦目指して歩いていきたいと思っています


〃ありがとうございます〃




こんばんは。今日はとっても暑かったようですね。

日本の最高気温の記録が破られたとか・・・。

ようですね・・・とは、一日中病院に詰めていたので、外の気温にあまり触れなかったので、私には無縁だったからです。

今日は一泊二日の入院の日。予定通り、朝5時起きで家のことを済ませて、東京女子医大病院に向かいました。

世界に200台ほど、日本にも数少ないガンマナイフ装置・・・外科的な施術をすることなく、ただ寝てるだけで患部をガンマ線で消滅させる・・・患者は治療後すぐに日常生活に復帰可能・・・という正に夢の治療が可能だということで、喜び勇んで病院に向かいましたが・・・現実は甘くありませんでした

確かに施術中は寝ているだけでしたが、その前に頭を固定するヘルメットの枠のようなフレームというものを取り付けるのですが、それが剥き出しのボルトで頭蓋骨に固定するという、正に拷問そのもののような仕置きで、痛み強い妻が泣き叫んで痛がっていました

ボルトの下から血がにじんでいて、とても正視できる状態ではありません。

中には痛みで失神してしまう人も珍しくないそうです

局所麻酔をしてやっているとのでしたが・・・とてもそんなものでは効かないような痛みだそうです。



直前の精密なMRI検査では、通常MRIで4~5カ所の転移ではないかと思われていたものが、なんと13カ所あったとのこと

ただ、1カ所を除き、ごく小さなものなので今日一日で全部照射できますよとの診断でした

3時間弱待っていると、放心状態で車いすに乗った妻が出てきました。

固定されていたフレームが外されていましたが、包帯で頭を巻かれ、ボルトで固定されていた部分からは血がにじんでいました。

ろくに目も開かない状態でしたので、大丈夫?と聞くとあまりに痛いので目も開けられないの・・・とのこと。

早く痛みがひきますようにと、手を握ることしかできませんでした

夕方には痛みもだいぶ落ち着き、テレビを見ながら居眠りするくらいに回復しましたが、今夜は予定通り病院に一泊しています。

医師の説明によると、だいたい2・3ヶ月後くらいからガン細胞が縮小するだろうとの見立て・・・。

願わくば、この治療が効果を上げて、二度と同じ苦しみを味わうことのないようにと祈っています。




おはようございます。

今朝も朝から猛暑を予感させる太陽が輝いています

妻の入院日程が決まりました。

明日16日から一泊の予定です。

あまりに連絡がないため、月曜日に問い合わせたところ、今週はないとの返事でしたが、その後急に予定変更になって、16日に決まりました。

措置は一日でも早い方がいいので一安心ですよ

今日は有明の癌研、明日は女子医大への入院と、スケジュール的に厳しいですが、何とか乗り切りたいと思います。

退院したらまた報告します!


一週間ほど更新がご無沙汰しました。

しかし、毎日毎日あっついですね

今年の気象庁の梅雨から夏にかけての発表は・・・ちょっと外しちゃったようですね

☆☆☆

この一週間も毎日忙しく過ぎていきました。

4日に東京女子医大で診察を受け、10日に山梨で法事、そして今日は・・・八王子にある伝法院というお寺に行ってきました。

ここはお寺というより、町の鎮守さまのようなところで、同じ敷地に恵比寿天神さまのお社があるところです。

実は数日前のこと、いつものように神通を頂いているときに、我が家にとって大切な助けをしていただけるということで、この恵比寿天神さまを頼るようにとのお言葉をいただいたのです。

せっかくの神様からのお告げですから、さっそくご挨拶にと夫婦揃ってでかけました。

いつもは妻の体調を考えてで行くのですが、お盆休みで道路は大渋滞・・・おとなしく電車でおでかけです。

駅前からタクシーに乗って、お寺の名前を告げると???・・・なんだか有名ではなさそうです。

事前に調べておいた地図を頼りに走ってもらいました。

しかし、ワンメーターの客ということで、なんだか招かれざる客のよう・・・なんだか気分わるって感じでしたよ

さて気を取り直してお社に向かうと・・・いらっしゃいましたよ、恵比寿さまが・・・。

夫婦揃ってご挨拶していると、住宅街の一角にあるお社なのになんだかとっても静かで、気が満ち満ちとしている感じがしましたよ。

一通りご挨拶を済ませたあとで、妻が精神を集中すると・・・なにやら授かり物を受け取っていました・・・後で何を受け取ったの?と聞くと・・・おお~っという物を受け取ったとのこと

口にするとご利益がなくなりそうなので・・・残念ながら内緒です

お供えのリクエストの落花生と果物を供えて、お寺を後にしました。

妻によると、「よく来てくださいましたね。」との優しい声と笑顔が満ちていたとのこと・・・本当に不思議がいっぱいです

☆☆☆

最初の診察はスムーズだった、東京女子医大でしたが、その後なしのつぶて・・・予定では13~15日くらいに入院とのことでしたので・・・ちょっと心配です。

明日、月曜日に連絡がなければ催促の電話をしてみようと思います。

それではまた。








毎日暑いですね。体調など崩されていませんか?

昨日の土曜日(8月4日)、妻と新宿にある東京女子医科大学病院に行ってきました。

詳しい診察の内容は妻が自身のブログで書いていますのでそちらを見ていただくとして・・・とにかくこの病院、今まで経験したことがないことの連続でした。

まあ、診察科や曜日(土曜日)の違いもあるんでしょうが、とにかく待ち時間がない!

検査もすぐにその日のうちに・・・って感じで、ぱっぱぱっぱと進行していきます。

紹介状があるとはいえ、初めての患者で、その日のうちにCT撮影まであるなんて、癌研じゃ考えられないスピード・・・。

とにかく無駄がないというか、悪く言えばベルトコンベアーに乗ったかのような流れ作業というか・・・でも、一日を争う時間との勝負の患者にとってはありがたいてきぱきさだと思いましたよ

夜に伺った神通でも「選んだ診療方針に間違いはない。」との力強いお言葉に、改めて感謝致しました

そんなわけで、おそらく再来週(13日から15日くらいの間?)くらいに一泊二日で入院、ガンマナイフで脳転移のガン細胞を成敗しにいってきま~す




今日は暑かったですね~。

それでも日陰に入ると、まだ耐えられる・・・かな。

☆☆☆

今日は、急遽休みをもらって妻と有明の癌研病院に行ってきました。

詳しいいきさつは、明日(若しくはあさって)妻自らブログで報告するそうですが、簡単に言うと放射線科の医師の説明を受けてきました。

色々説明を受け、夫婦で話し合って、別の病院でしかできない治療をすることに決めました。

神通によってもそのほうが良いとのことでしたので、決めた後は迷わず突き進みますよ~

できるだけ早い診察を受けたいと思っていたところ、これも後押しのおかげか、奇跡的にあさって土曜日に予約を入れてもらうことができました

方向性を決めると、その進む道がきちんと用意されている・・・本当にありがたいことです

あ、妻も元気です。

ただ、連日の病院通いでちょっと疲れ気味でブログ更新が滞っています。

皆様によろしくと言いつつ、早めに横になりました。



いつもありがとうございます






おはようございます。久しぶりに携帯から更新しています。

今日から八月・・・、梅雨明けせずに迎えてしまいましたね。

梅雨明けせずに八月になることは・・・私の経験では初めて・・・たしか何年か前に東北地方で梅雨が明けたかはっきりしないまま秋になったことがあると記憶していますが、関東地方で過去にあるんでしょうかね

それとも今日あたり梅雨明けの発表があるかな・・・。

さて、今日は水曜日。

妻の通院治療の日です。

抗がん剤は既に飲み薬になっているので、骨転移の薬で『ゾメタ』という点滴治療だそうです。

以前一度うって、高熱を出したことがあるので、注意して様子を見ないとと思っています。

体調によっては更新が滞るカモ・・・しれないです


それではまた。





 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。